読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet tooth ride on M109R

甘党男が綴るバイクライフと日常

2016年 第4回RODEOツーリング(途中離脱)

一月以上前になるが、11月6日に今年ラストのチームツーリングに行ってきた。

前回とは違い遅刻せずに集合場所に到着。当たり前の話だが、遅刻はしちゃいかんよね。気を付けます。

 

g-masaridem109r.hatenadiary.jp

今年は何かとメンバーの都合が付かなくてツーリング参加者がそろわない事が多かったのだが、その傾向は今回も変わらないようだ。結局今回のメンバーは6人で、リーダー夫妻(タンデム)、キヨシさん、ヨネヤン、黒田さん、俺、というメンツ。因みにこのブログ初登場の黒田さんは、仕事がお忙しいとのことでなかなかお会い出来ない「レアキャラ」だ。

他に、ツーリングには参加しないもののみっちゃんとスターさんが見送りに来てくれた。

 

集合したところでバイクを並べて写真を撮らせてもらう。

f:id:G_masa:20161128212415j:plain

 

 

さて、お気付きになっていいただけただろうか?

 

 

 

 

「レアキャラ」である黒田さんのバイクは、なんとこちら

 

 

 

f:id:G_masa:20161128212250j:plain

ワルキューレ・ルーン!!!!!!!!!!

 

 

言わずと知れた、滅多にお目にかかる事のないレアバイクだ。

f:id:G_masa:20161128212331j:plain

いやー、超カッコイイね。このデザイン・スタイリングにはもう脱帽するしかない。

俺としてはお目にかかれただけでも「眼福眼福」と手を合わせるイキオイだ。なんというか、オーラすら感じる。

 因みに持ち主の黒田さんはスラッとしたスタイルで憧れてしまう位「カッコイイ大人」なので、ルーンに跨っている姿が本当に良く似合っているのだ。俺もあんな風になりたいなぁ。

 

じっくりと車体の造形美を楽しませていただきつつ、いつものように出発前のダべリングタイム。やはり皆(俺以外は)仕事が忙しいようだ。

一息ついたところでみっちゃんとスターさんに見送られ、目的地の福島県二本松市に向けて出発。二人とも見送りありがとう!来年はもっと一緒の走りたいね。

因みに、今回は珍しく菊の祭典 二本松の菊人形に行くというイベントに絡んだツーリングなのだ。

 

 

前日は結構気温も上がりいい感じの陽気だったのだが、当日は結構な寒さだった。冷たい強風にさらされながら国道4号を南下し、白石市に入ったところで小休止。コンビニに入って俺はすぐさま肉まんと暖かいお茶とホッカイロを購入。寒いんだからしょうがない。他のメンバーも似たり寄ったりで休憩しながら駄弁る。

ここで黒田さんはタイムアップとなり離脱。お忙しい中ありがとうございました!!

 

福島に入り市街地のガソリンスタンドで給油しつつ昼食の相談。ぼちぼちいい時間だったので、もう少し南下して道の駅安達 上り線で食べる事に決定。それとヨネヤンも所用があるとのことで離脱。来年また走りましょうね~。

 

 

勢いの衰えない冷たい風に若干うんざりしながら20分程国道4号を南下し道の駅安達に到着し、そこの食堂で暖かい蕎麦とミニメンチカツ丼(だったと思う)のセットを食べた。ぶっちゃけ「普通の味」なんだけど、やたらと美味しく感じた。道の駅とか高速道路のSAとかの食事が、ツーリング中に食べると何故か美味しく感じるのは俺だけじゃないはず。

f:id:G_masa:20161128212453j:plain

 

食べ終わったところで俺もタイムアップ。

リーダー夫妻とキヨシさんに別れを告げて帰路に就く。帰りは福島西ICから高速道路を使いサクッと帰宅。

 

今年最後のチームツーリングはこんな感じだった。因みにリーダーたちによると二本松菊人形は結構良かったらしい。写真を見せてもらったが、なかなか楽しそうで羨ましかった(笑)。

 

今年はチームでもそれ以外でもあまり走れなかったので、来年はリベンジしたいものだ。

 

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村