読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet tooth ride on M109R

甘党男が綴るバイクライフと日常

南三陸~コバルトライン プチツー

3月19日に、今年初のツーリングとして南三陸牡鹿半島へ行ってきた。

移設され新しくなった南三陸復興市場のさんさん商店街に行ってみようと考え、お馴染みの国道4号~県道8号~国道45号~三陸道のルートを走って南三陸へ。新しいさんさん商店街へと向かったのだが、駐車場待ちの車が長蛇の列となっているのを見て早速ゲンナリ。どうにか中に入ったものの、あまりに人が多いのでトイレを済ませて直ぐに退散することにした。

うん、もっと落ち着いてから改めて来よう。

 

今度は国道45号を少し南下し国道398号を走る。基本的に走りやすかったのだが、工事中の場所もあるので速度は抑えてのんびりと走った。トンネルを抜けていきなり砂利道になっている場所があり、その時は素で「ウソだろ?!」って叫ぶくらいに肝が冷えたこともあったり。

 

f:id:G_masa:20170327220011j:plain

この写真は国道398号に入って少し走った辺り。

 

北上川を渡り県道30号を進み河北に入った ところでコンビニで休憩しながらTwitterをチェックしてみると、フォローさせて貰っている千葉君がコバルトラインにいるとの事だった。折角なので挨拶させてもらおうと思い、その旨をリプするとOKとの返事。30分ほどでコバルトライン手前のコンビニに到着すると、タイミング良く千葉君がそこで一服をしていた。

まずはお互いに挨拶&自己紹介。お互いリアルで会うのは初めてだからね。で、改めて彼のバイクを見て驚いた。

そこのあったのはなんとブルバード400。俺のM109Rと同じSUZUKI製のクルーザーバイクで、かつての相棒であるイントルーダークラシック400の兄弟車だ。かなりのレア車でこの目で見たのは記憶にある限りは1度だけ。いやはや、まさかこんなタイミングでお目にかかれるとは。

「お互いに物好きだねぇ」などと笑い合ったところで、千葉君が一緒にコバルトラインを走ろうと誘ってくれた。今年初のツーリングでコバルトラインはかなりキビシイ気もするが、折角のお誘いを断るなど無粋の極み。ありがたくご一緒させてもらった。因みにだが、彼には「俺は『舐めてんのかコイツは』って思うぐらいに遅いからね(真顔)」と事前に伝えておいた(笑)。

 

さて、ほぼ1年振り&ブランク明けでのコバルトラインだ。間違っても「いいとこを見せてやろう」などと考えず、安全に走る事を改めて肝に銘じながらワインディングに入っていく。お互いにクルーザーなので極端にペースは変わらないだろうが、それでも千葉君は俺より確実に早いだろうから自分のペースで先行してもらった。

千葉君はいい感じのペースでコーナーをパスして行く。一方俺は彼に追い付きたい気持ちを抑え、無駄なギアチェンジを減らしエンブレをメインに速度を調節しながら確実なコーナークリアを意識する。

半島先端近辺の御番所公園に到着し一休み。そのころには、体に余計な力が入っていたせいか疲労困憊、下手くそな証拠だ。

 

f:id:G_masa:20170326225550j:plain

 風が強かったが天気が良く、遠くまで見渡せた。

 

 

f:id:G_masa:20170326225627j:plain

 記念に2台そろって撮影。

f:id:G_masa:20170326225731j:plain

 千葉君のブルバード400のボディカラーは濃いめの紫。これが渋くてカッコイイし、つや消しのバンス&ハインズ製マフラーも良くマッチしていると思う。俺もマフラー変えたいなぁ。

 

雑談した後は半島の西側を通り石巻へ向かいコンビニに入って最後の休憩をし、給油した後に三陸道の石巻港IC辺りで解散。これにて今年初のツーリングは終了。凄く疲れたが、新しい出会いもあり充実した時間を過ごせた。

千葉君、ありがとね。また一緒に走ろう!!

 

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村