読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet tooth ride on M109R

甘党男が綴るバイクライフと日常

お散歩ツーリング

日曜日は天気が安定していて気温も高めになるとの予報だったので、バイクに跨ってフラフラと近場を走ってきた。

街中を抜け、県道264号線を通って黒川郡大和町にある南川ダムへ向かうことにする。街中から離れるにつれ信号が少なくなり走り易くなってきたあたりで、2、3速である程度高回転まで回してみたりしながら北上し、やがて国道457号線に入る。

国道457号線からはちょっとしたワインディングを抜けていったのだが、街乗り以外は久しぶりなので速度は抑えてしっかり曲がることを意識して走る。道路のあちこちに落葉の塊があるし、日陰に至ってはこんな感じだし。

f:id:G_masa:20151119184823j:image

流石は東北地方。改めて安全運転を心掛けるとしよう。

ここの道路の反対側からは結構いい景色が見えた。

f:id:G_masa:20150315221552j:plain

ここを過ぎた辺りから下りになったのでより慎重に、というより最早おっかなびっくりで落葉やら溶けかけた雪に注意して進んでいく。

 

で、南川ダムに到着。ダム湖に架かる橋から見える風景に、「おお」と声が漏れた。

f:id:G_masa:20150315222609j:plain

雲一つなく、遠くに奥羽山脈

 

寒かったらさっさと帰ろうかとも思っていたが危惧していたほどでもない。なかなかいい景色を見れたので気分が良くなりもっと走りたくなった。このまま帰るのは勿体なさ過ぎる。

南川ダムから457号線へ戻り、そこから泉ヶ岳の麓にある光明の滝へ行ってみることにした。タイミング良く457号線が空いており気持ちいいペースで走れた。そこから脇道に入ると一気に道幅が狭くなってくる。その上アスファルトが深く抉れている場所があったり、日陰はやはり若干雪が残っていたりで何度かヒヤッとしつつも無事に到着。

f:id:G_masa:20150315235649j:plain

大きくもないし有名でもないけど、何故かお気に入りのスポットだったりする。この時期だと雪解け水によって水量が増えているらしく、以前見た時より迫力が増していたように思う。

道はさらに山奥に続いているが、すぐに未舗装&デカい石がゴロゴロしている状態になるのでオフ車でもなければ行かない方がいい。初めてここに来た時、「行けるところまで行ってみよう」なんて軽い気持ちで進んで後悔したことがある。その時乗っていたのはイントルーダークラシックで、中型とはいえクルーザーでオフロードを走るなんて無謀極まりないことをしたもんだと今更思う。

滝壺の側でしばしマイナスイオンを浴びながら休憩。

 

道路の状況も大丈夫そうだったので、次は県道263号線を通って大倉ダムへ向かうことにした。路肩の雪が溶けだしており湿っている場所が多かったのでここもスピードを出し過ぎず慎重に進んで行き、ほどなく到着。

f:id:G_masa:20150316210716j:plain

ダムのアーチ上からの景色。天気が良かったこともあり、ここでも良い景色が見れた。

このダム湖の周囲を囲むように道路があるのだが、写真の左側の道路は東日本大震災によって一時は通行禁止となっていた。現在では通行可能なのでその道を通りダムをぐるっと一周したが、なかなか気持ち良かった。

ちなみに大倉ダムの近くには三角油揚げで有名な定義山があるが、おそらく行楽目的の方々で混み合っていると思われたので今回はパスした。そのうち行くことになるだろうから、その時に記事にするかもしれない。

 

この日は結構な数のバイクとすれ違ったが、そんなことからも気持ち良くバイクに乗れる季節が近付いている実感が湧いた。見ごたえのある風景に満足し季節の移り変わりを感じる、楽しいショートツーリングだった。

シーズン本番が楽しみでならない。

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村